洗顔生活つる肌ラボ 

毛穴の黒ずみの解消方法を徹底調査しました

毛穴パックを毎日使っても黒ずみは改善しない(42歳小売業)

【注目記事】泥のパワーで毛穴の汚れや黒ずみもすっきり どろあわわ徹底検証

毛穴パックを毎日使っても黒ずみは改善しない(42歳小売業)

【鼻にできた黒い点々を全部綺麗にしてくれるかも?】嬉しくて毎日毛穴パック

私は今42歳で、小売業に関わっています。初めての毛穴パックを使ったのは20代でした。鼻に謎の黒の点々が出没してから気になって気になってしまったからです。それを全部綺麗にしてくれるであろうという希望を持って毛穴パックを買いましたよ。

プチプラでお手軽にできますし、ぴたっと貼って剥がすタイプのパックで、剥がすとシートには角栓がびっちりと取れてました。黒の綿棒で耳かきをしてとれたものが見えるあの興奮と同じです。

びっちりと取れた角栓を見るのが本当に嬉しくて、毎日毎日パックをし続けました。いつかこの憎い黒の点々が消えるんじゃないか?鼻がつるすべになるんじゃないかって希望でわくわくしてましたよね。

 

 

【乾燥のため鼻の黒ずみが広がってしまった】保湿用パックの使い方を間違えていた

そんな日も長く続きませんでした。ある時自分の顔を見てふっと気がついたんです。黒い点々が広がっている!そして肌が乾燥していると!!なんてこったい! お肌をゴシゴシ洗っているせいか?と、優しく肌をなでるように洗ってみたりもしてみました。

そのうちに何の情報かは忘れましたが、乾燥がお肌の大敵だと知り、今度は顔全体を覆う保湿用のシートパックをやってみました。たくさんの時間をパックしておいたほうがいいと勝手に思ってしまい、そのシートが乾くくらいまで長時間パックしてました。

自分ではなんとなく潤っている気でいたのですが、鼻の黒い点々はあいかわらずでした。逆に日焼けして合体して大きくなっている気さえしました。シートパックを長い間肌にのせていると、むしろ肌の水分をとられてかえって肌が乾燥してしまうということもこのタイミングで知りました。本当にお肌のこと無知で嫌になります。

 

 

【乾燥には保湿が大事だと改めて実感】泡洗顔で肌をこすらないように心がける

今度は、保湿パックのパッケージに表示されている「10分間」を守って、シートパックを毎日やりました。そうすると、顔の肌の毛穴が小さくなってきたのがわかりました。同じものばかり使うと飽きてしまうので、コラーゲンパックやらプラセンタパックやら目元だけのパックやら、色々手をかえ品を変え継続できるようにやっております。

洗顔も泡立てネットで泡だてるようにして、肌をこすらないように化粧水もセラミド配合のものにかえ、保湿を心がけるようになりました。新たにシミやらシワやらの悩みも出てきましたが、これらの悩みにも保湿がいいようです。年齢も年齢なので、肌にはいろいろなトラブルがでてきますが、何とか抗っていきたいと日々頑張っております。

肝心な鼻の方も、少し色が薄くなってきて目立たなくなってきましたよ。鼻の毛穴パックも週に1回はやっています。毎日は肌に負担だけど、保湿をしてからやってますよ。少しお高めのものだと躊躇してしまうので、ドラッグストアなどで買えるお手軽のプチプラなもので気兼ねなくやっています。毎日泡洗顔とシートパックを、毛穴パックは週に1回。これが私には合っているみたいです。

 

【注目記事】泥のパワーで毛穴の汚れや黒ずみもすっきり どろあわわ徹底検証