洗顔生活つる肌ラボ 

毛穴の黒ずみの解消方法を徹底調査しました

【体験談】みちょぱの洗顔料クリーミュー使った感想まとめました。

つる肌師匠が実際に注文して使ってみました!

口コミでも人気のクリーミューですが、本当の使用感を確かめるために、つる肌師匠も実際に注文することにしました。

同封されていたのは、洗顔のポイント、クリーミューの魅力、Q&Aなどが詳しく記載されている冊子と、すっきり潤う洗顔方法や超濃密ふわふわ泡の作り方のパンプレット。そして、クリーミューと、泡立てネットです。

 

超濃密ふわふわ泡の作り方がこちら、

 

裏側は、スッキリ潤う洗顔方法です。

 

プレゼントの、泡立てネットは、張りがありとても使いやすそうな丈夫なネットです。中に石けんを入れて包むように泡立てるタイプになっています。

ふわふわの泡の作り方に、クリーミューを2cmつけると書いてあります。

この量で泡を作ると、

 

こんなにこんもりと泡ができるようです。そこでつる肌師匠は、半分の量1cmくらいではどのくらい泡ができるが試してみました。

 

泡立てネットを湿らせてから、ネットの中にクリーミュー1cmほど入れて泡立てます。

10回軽く擦り合わせると、

さらに10回軽く擦り合わせると、

 

ここですでに、かなりの弾力の泡ができています。このままあと10回擦り合わせます。

すると、さらに泡が増えてきました。あまりに濃厚だったので水を少し加え、さらに10回ほど。ここで、いちど泡立てネットから泡を集めてみます。

写真で伝わるでしょうか?弾力のある、みっちりした泡です。

半分の量でもこんなにたくさんの泡ができました!しかも、擦り合わせた回数も40回ほど。短時間でこんなにふわふわの泡ができました。

クリーミューのおすすめしている2cmの量では、パンフレットのような泡ができるのは間違いなさそうです。

実際に洗顔してみると、泡の弾力に驚きました。この量なのに、手が肌に触れることは全くなく、泡で顔をなでている感覚でした。

洗い上がりですが、いつもより、さっぱりというよりも、一皮むけたような気持ちよさがありました。

濃厚でふわふわのリッチな泡です。とても贅沢な気持ちになりました。

残った泡で、体を泡うことをおすすめします!ひじやかかと、ひざなど、角質が気になるところを洗いましょう。

つる肌師匠の評価は?

実際に口コミでもあったように、薬局で手軽に買える洗顔料に比べるとお値段は高いです。しかし、比べてはいけないのです。原料の質がまったく違うのですから。

品質を考えれば決して高いものではないのですが、洗顔だけにこの洗顔料を使うのは贅沢かなと思いました。そう、贅沢なのです。自分へのご褒美のような感覚。

クリーミューは、ほんの少しの量で、弾力のある泡ができるので、残った泡で全身を洗うことができます。ひじやかかと、ひざのお手入れにも使えて女性にはうれしいですね。

つる肌師匠の評価は、かなりの高評価です。毎日頑張っている自分へのご褒美に最高の洗顔料で洗ってあげたいですね。

人気記事⇒【ここが最安値】みちょぱプロデュース無添加洗顔料クリーミューの成分・口コミ体験談