洗顔生活つる肌ラボ 

毛穴の黒ずみの解消方法を徹底調査しました

化粧水をかえたら鼻の黒ずみがなくなった!年齢で化粧品の見直しは大切(体験談)

わたしは30代後半の主婦です。

肌はあまり強い方ではなく、Tゾーンは脂っぽくてそれ以外は乾燥している混合肌タイプです。

最近は歳とともにくすみも気になるようになってきました。また、30代を過ぎたあたりから口周りに吹き出物がでやすくなったのも悩みです。それがシミとなっていくつか残ってしまっています。

角栓が残っている!?鼻に黒いポツポツ

面倒くさがり屋なわたしの普段のスキンケアは洗顔の後の化粧水と乳液だけです。しかしここ数年鼻の黒いポツポツが気になっていました。角栓がすっきりと取れていない感じがあり、化粧をしても若干目立ちます。

また、Tゾーンは汗ばみやすいので化粧も崩れやすく、鼻のポツポツを隠す目的もあって厚化粧になりがちでした。ひどい時は触っても鼻のざらつきが感じられたりすることもあります。

高い化粧品に替えても効果なし!?

これではいけないと思い、わたしにしてはちょっとお高めの化粧水と乳液に替えてみたことがあります。3年ほど前でしょうか。

使った感じは非常に良く肌にも馴染みました。美白効果も感じられ、肌がワントーン明るくなった感じもあって自分にぴったりな商品を見つけることができたと喜んでいたんです。

しかし、改めて気になっていた鼻の黒ずみを見てみると特に解消されていません。鼻の黒ずみには効果がなかったようです。

それでも何年も使い続け、鼻の黒ずみが気になる時には良いことではないとわかっていながらも角栓をにゅるっと押し出して取るようなことをしていました。それをやるとその時はすっきりするものの、毛穴が広がるような感覚がありました。やってもいたちごっこだとわかっており、意味のない行為だと感じていました。

基礎化粧品を見直しました

そこで、最近になって思い切ってお気に入りだった化粧水と乳液を替えてみたんです。

節約のためということもあり、価格はそれまでのものよりぐっと安い商品を選びました。安いということで不安もありましたが、前もって評判を調べておいたので勇気を出すことができましたし、安いからこそ試してもショックが少ないというものだと思って挑戦してみたのですが、これが成功だったようです。

新しく使うようになった化粧水と乳液はそれまでのものより自分に合っている実感がありました。

何よりも嬉しかったのは鼻の黒ずみが目立たなくなったことです。化粧水をたっぷりつけて、マッサージがてら肌にゆっくり馴染ませるようになったからかもしれません。安いからといって侮れませんね。

最近は同じ価格帯の商品をいろいろと試してみたくなっています。
今肌の状態がとてもいいので、他にも自分に合う商品を見つけてまた感動してみたいです。