洗顔生活つる肌ラボ 

毛穴の黒ずみの解消方法を徹底調査しました

【鼻の角栓と黒ずみを解消した!】私の場合は洗顔料に注目!洗顔でこんなに変わるなんて…(体験談)

私は40代後半の主婦です。私の肌質は、年中を通しての乾燥肌で、色黒、肌はわりあいストレスに強い方だと思っています。

ところが、数年前、40歳代にはいった頃からでしょうか、小鼻の角栓や黒ずみが気になりだしたのです。言えば、ある日突然、鼻の角栓や黒ずみに気づいた…という感じでした。

シンプルなものがお気に入りです

当時、愛用していたのはクリニークの固形ソープでした。年齢がいくにしたがって、肌トラブルも増えてくるだろうけど、できるだけシンプルで、品質は確実なものを基礎化粧品として使いたいと思っていたのです。

クリニークはきっとそうだろうと思い、特にソープバーはシンプルな洗顔料で、とても気に入っていてリピートしていました。

でも、1年ほどたってからでしょうか、鼻の角栓や黒ずみに気づいたのです。もしかしたら、日々の汚れが落ちていなかったのかもしれないし、私には合わなかったのかもしれないし、原因ははっきりとはわかりません。

でも、きっと洗顔料が角栓や黒ずみを増やしているのではないかと感じたので、使用をやめました。

本気で改善したいならシンプルが一番

そこからも、なんというか、本能で動いたという感じです。通常だったら、口コミや宣伝や、友達の感想やおすすめを頼るのでしょうけど、そのときは、私の肌はよりシンプルなものを求めている…と感じたのでしょう。

洗顔料を、ドクターブロナーのマジックソープに変えたのです。ただ、洗浄力が強いので、私の肌に合うかどうかは心配でしたが大丈夫でした。

これは、全身に使うことができ、天然成分でできています。ただ、香りがさまざまあり、とても癒やされてるし、本来のリッチな気分にもなれるので、とても気に入ったのです。

私の肌質は、だいたいが乾燥肌ですが、角栓には油分もあるし、それが毛穴ひとつひとつを黒くして埋まっているのが見えたのです。天然成分のソープで、これらの黒い油分や汚れを吸着すべく、洗顔料で優しく洗うようにしました。

びっくり!うれしい!角栓や黒ずみが解消!

すると、1ヶ月ほどで、小鼻の角栓や黒ずみがなんとすっきりと消えたのです。それに、顔全体、鼻などの毛穴も、目立たなくなってきました。

これは本当に驚きですが、これほど今までの洗顔方法が合っていなかったのか、やはり角栓や黒ずみを取り去ることができた証拠です。

肌の調子もよいし、触った感じもなめらか。そして角栓の黒い油分をティッシュなどでむりやり取ろうとすることも、必要なくなり、肌全体はふっくらとしてきたようです。

やはり、自分にとっては天然成分の、シンプルな洗顔料などが合っていたのかもしれません。ただ、年齢においては加齢は否めませんから、取り入れるべき栄養分や、最新研究による成分もきっとあるでしょう。

それらの情報にはアンテナをはりつつも、いつも自分の鼻の角栓や黒ずみを目安に、清潔かついきいきと肌を保っていきたいです。

今回わかったことは、角栓や黒ずみは洗顔で取れるという事です。シンプルが一番なんですよね。

泡で洗顔が人気! 泡洗顔料人気3選