毛穴の角栓・黒ずみ・開き・お肌のトラブルお悩み体験談紹介サイト

洗顔料や毛穴ケアのアイテムを体験談や写真とともに紹介します。一緒にお悩み解決しましょう。

毛穴の角栓・黒ずみ・開き・お肌のトラブルお悩み体験談紹介サイト

洗顔料や毛穴ケアのアイテムを体験談や写真とともに紹介します。一緒にお悩み解決しましょう。

セルフケアには限界が、月一度のエステで毛穴すっきり(22歳事務職)

【注目記事】毛穴の汚れや黒ずみもごっそり吸着 どろあわわ徹底検証

セルフケアには限界がエステで毛穴すっきり(22歳事務職)

【指で無理やり脂の塊を出したことも】鼻パックは肌に合わず肌を傷つけてしまった

22歳、事務職をしております。私は昔から汗をかきやすい体質(特に鼻汗)であるために、他の人と比べて鼻の毛穴の黒ずみが目立ちます。そしてそれが長年の悩みでもあります。

そんな私なので、今までに数々の毛穴ケアを試してきました。私の場合、市販で売られている毛穴パックは肌に合わず、むしろ剥がす際に皮膚を傷つけてしまいそこからニキビが出来たという失敗談があるので毛穴パックの使用は最近は控えています。

また鼻の毛穴の黒ずみを気にし始めた頃は、指で無理矢理ぎゅーっとしぼって溜まっていた脂の塊を出していました。が、それももちろん肌を傷つけてしまいさらに黒ずみになるという悪循環を繰り返していました。

 

 

【洗顔に気をつけてツルツルな鼻をキープ】毛穴をしっかり開いてから泡洗顔

そして今、安定して継続して行っているケア方法は、月に一度のエステと自宅での簡単な洗顔です。まず、一番効果的なのがエステに行くことです。店舗にもよりますが、毛穴の汚れを吸って取ってくれるサービスをしているところがあります。

初めてやっていただいた時に、自分の鼻の毛穴に詰まっていた汚れを見たのですが、こんなにも汚かったのかとびっくりするくらいの量が取れました。そして鼻は黒ずみもなくツルツルピカピカ。この量の汚れを市販のパックなどでは取れないでしょう。

そして、そのツルツルピカピカの鼻を維持するために必要なこと、それは自宅での洗顔方法でした。まず、洗面器にお湯を貯め3分ほど顔を近づけて毛穴を開きます。そして泡立てた洗顔フォームを押すようにして顔を洗います。泡を顔の毛穴に入れるようなイメージです。洗顔は以上です。

洗顔以外は自分では何もしない、汚れを取るのはエステに任せる、が私のケア方法です。私はこのお手入れ方法に満足しています。お金が多少かかってしまいますが、エステでやってもらう方法が確実にキレイになりますし肌も傷つきません。

 

 

【キレイを求めて多少はお金をかけることも必要】ジェル状の鼻パックにも期待

他に気になる、試してみたいと思う毛穴のケア方法は、洗顔フォームを変えてみるということです。とてもシンプルですが、洗顔フォームでどこまでキレイにケア出来るか、またどのメーカーが一番かが今は気になります。それを開拓することでエステ後の黒ずみのない鼻の維持につながると思います。

また、ジェル状の鼻パックにも興味があります。以前紙タイプの鼻パックで痛い思いをしたのですが、ジェルならば、と少し期待があります。もしジェル状の鼻パックが期待通りならばエステ、洗顔に加えジェルパックとさらなる綺麗な鼻の維持が望めます。

ただ、市販ではなくきちんとしたメーカーあるいはエステで購入したいと考えています。キレイにしたいからこそ多少はお金をかけるべきだと思います。

 

【体験レビュー】やさしく洗い上げるのに毛穴までスッキリきれいになる洗顔料 『どろあわわ』を使ってみました

 


プロフィール

年齢を輝きに変えたいワーキングマザー40代(♀)
プロフィールの続きを読む

【体験談】みんなはどうしてるの?

私の体験談 夜の洗顔いつするの?

私の体験談 乾燥肌にはどんなケア?

私の体験談 鼻の毛穴の角栓・黒ずみどんなお手入れ?

私の体験談 洗顔ここにこだわります

私の体験談 肌トラブル

私の体験談 大人ニキビケアと予防