毛穴の角栓・黒ずみ・開き・お肌のトラブルお悩み体験談紹介サイト

洗顔料や毛穴ケアのアイテムを体験談や写真とともに紹介します。一緒にお悩み解決しましょう。

毛穴の角栓・黒ずみ・開き・お肌のトラブルお悩み体験談紹介サイト

洗顔料や毛穴ケアのアイテムを体験談や写真とともに紹介します。一緒にお悩み解決しましょう。

乾燥肌は、生活習慣を見直したらかなり改善した(44歳専業主婦)

【注目記事】豆乳発酵液の力で乾燥しないしっとり肌 どろあわわ徹底検証

乾燥肌は、生活習慣を見直したらかなり改善した(44歳専業主婦)

【妊娠中にひどい乾燥肌に】ホルモンバランスの乱れの影響かも

44歳の専業主婦です。第1子を妊娠中(33歳でした)ひどい乾燥肌になり、手荒れがとても酷くなりました。この時は、ドラッグストアで売っているひび割れ専用のクリームを毎日使い、寝る時は綿の手袋をはめていました。

台所洗剤も、かなり高価な手荒れ防止を謳ったものを使用していましたが、全く治りませんでした。結局、妊娠中・産後の私の手は、ずっとヒビ、あかぎれとの戦いでした。

現在は、普通のハンドクリームと、普通の台所洗剤を使用していますが、ちょっとはカサつくものの、ヒビあかぎれはありません。ですので、妊娠出産当時のヒドい手荒れは、ホルモンバランスの乱れによるものだったのかなあ、と、勝手に解釈しています。

 

 

【化粧水やクリームよりも栄養と睡眠の方がずっと大事】何事も予防が大切

加齢のせいもあるとは思うのですが、妊娠出産当時ほどではないものの、肌のカサつきは年々気になるようになってきました。乾燥する前に、化粧水・クリームを使うのは鉄則だと思います。加湿器も必ずつけています。何事も、予防というのはとても大切です。

しかし、私が強く実感していることは、化粧水・クリームをつけることよりも、実は栄養と睡眠の方がずっと大事である、という点です。このことは、若ければ若いほど実感しづらく、見落としがちです。

肌も人間の体の一部である以上、栄養と睡眠が最も重要であることは当然のことなのです。が、私たちは日々の忙しさに追われると、とにかく手っ取り早く綺麗になる方法をさがしもとめてしまいます。

 

 

【サプリメントよりもバランスの良い食事と早寝早起き】高級な化粧品などももちろんよいけれども

斯く言う私も、若い頃は10数種類のサプリメントをとったり、何万円もする高級基礎化粧品をせっせと使ったり、いろいろ試してみたクチです。確かに、サプリメントで足りないものを補ったり高い化粧品を使ったりすることで、肌に良い影響はありました。決して悪いことではないと思います。

ただ、今摂っているサプリメントはカルシウムだけですし、基礎化粧品もプチプラばかりなのですが、そう不具合は感じていないんですね。なぜか、と考えてみると、家族の健康を考えて食事作りを毎日していく中で、とてもバランスの良い食事をとるようになったこと、子どもと一緒に寝起きをするので、強制的にと早寝早起きが習慣づけられたこと(笑)、などが思い浮かびました。

 

 

 

【若い頃より肌の調子は整っている】生活習慣の改善で随分良くなった

結婚前、若い頃は食事も外食ばかりでしたし、夜遅くまで遊んだりもしていました。あの頃よりシワは多少できましたけど、キチンと基礎化粧品をつけておけば、乾燥で肌がカサカサすることは少なくなりました。

若い頃より肌の調子は整っているなあと実感しています。乾燥肌は、もともとの体質もあるとは思います。ですが、私の場合は、生活習慣の改善でずいぶん良くなりました。

今後は、お風呂上がりに凍った保冷剤(よくお刺身についてるアレですね。)をペタペタとするのを続けてみたいですね。君島十和子さんが以前、紹介されていましたので。

【注目記事】豆乳発酵液の力で乾燥しないしっとり肌 どろあわわ徹底検証

 

 


プロフィール

年齢を輝きに変えたいワーキングマザー40代(♀)
プロフィールの続きを読む

【体験談】みんなはどうしてるの?

私の体験談 夜の洗顔いつするの?

私の体験談 乾燥肌にはどんなケア?

私の体験談 鼻の毛穴の角栓・黒ずみどんなお手入れ?

私の体験談 洗顔ここにこだわります

私の体験談 肌トラブル

私の体験談 大人ニキビケアと予防