毛穴の角栓・黒ずみ・開き・お肌のトラブルお悩み体験談紹介サイト

洗顔料や毛穴ケアのアイテムを体験談や写真とともに紹介します。一緒にお悩み解決しましょう。

毛穴の角栓・黒ずみ・開き・お肌のトラブルお悩み体験談紹介サイト

洗顔料や毛穴ケアのアイテムを体験談や写真とともに紹介します。一緒にお悩み解決しましょう。

洗顔は擦らず手ぬぐい洗顔で褒められる肌に(22歳大学生)

【注目記事】泥のパワーで毛穴の汚れや黒ずみもすっきり どろあわわ徹底検証

洗顔は擦らず手ぬぐい洗顔で褒められる肌に(22歳大学生)

【BBクリームを落とそうとゴシゴシ擦ってしまった】肌荒れ対策をしたいが金銭的な限界も

私は22歳の大学生です。大学生になって化粧をするようになり、以前よりも肌荒れが目立つようになりました。高校は進学校で化粧が禁止だったので、大学に入ってから急に肌に負担をかけたことになります。

化粧自体はそれほど濃くはなく、普段は極めてナチュラルなものにしています。愛用しているのはBBクリームです。BBクリームはなじみもよく、化粧初心者の私にとっては大変便利なものでした。

しかし、その特徴のせいか肌にぴったりつく感じがあるので、落とすときにごしごし落としてしまっていたのが、肌荒れにつながったのかもしれません。上質な基礎化粧品を用意したい、といろいろな商品を調べたり、友人からおすすめの商品を聞いたりしましたが、学生なのでやはり金銭的に厳しいものがあります。

 

 

【手ぬぐいと石けんで肌のざらつきも落ちる】基本は擦り過ぎないように

そこで私が変えたのが洗顔方法でした。まず顔を洗う時に気を付けているのは、こすりすぎないことです。これは基本中の基本です。しかしこの基本さえ、当時の私は知りませんでした。化粧を始めた当初は「しっかり落とさなければ」と思い力強く洗っていました。

実際、ごしごし洗うときは気持ちがいいのですが、洗顔後の顔のつっぱりが気になるので、丁寧にやさしく洗うようになりました。

さらに、私の場合効果があったのは、てぬぐい洗顔でした。てぬぐい洗顔の良いところは、適度にやわらかいきめの細かい泡を作れることです。手ぬぐいを使うと、泡と手だけではとれない肌のざらつきが、ごそっととれ、ひと肌めくれたような肌触りになります。しかし顔が全くつっぱらないから不思議です。

 

 

 

 

【すすぎは顔についた泡を水に移し替える程度の力で】パックなどしなくても褒められる肌に

手ぬぐいで洗顔をするようになってから、乾燥気味だった肌の質も変わりました。もうひとつ気を付けているのが、すすぎです。すすぎは顔についた泡を水に移し替える程度の力で行っています。

今ではよっぽど手を抜かない限り、肌は乾燥をしないので、必要以上にクリームや化粧水を塗りこむ必要がありません。パックなどもほとんどしませんが、最近では友人から肌がやわらくて、きめが細かいと褒められます。

 

【注目記事】泥のパワーで毛穴の汚れや黒ずみもすっきり どろあわわ徹底検証

 

 


プロフィール

年齢を輝きに変えたいワーキングマザー40代(♀)
プロフィールの続きを読む

【体験談】みんなはどうしてるの?

私の体験談 夜の洗顔いつするの?

私の体験談 乾燥肌にはどんなケア?

私の体験談 鼻の毛穴の角栓・黒ずみどんなお手入れ?

私の体験談 洗顔ここにこだわります

私の体験談 肌トラブル

私の体験談 大人ニキビケアと予防