毛穴の角栓・黒ずみ・開き・お肌のトラブルお悩み体験談紹介サイト

洗顔料や毛穴ケアのアイテムを体験談や写真とともに紹介します。一緒にお悩み解決しましょう。

毛穴の角栓・黒ずみ・開き・お肌のトラブルお悩み体験談紹介サイト

洗顔料や毛穴ケアのアイテムを体験談や写真とともに紹介します。一緒にお悩み解決しましょう。

シミのケアには帽子と日焼け止めと食生活の見直し(45歳介護職)

【注目記事】毛穴の汚れや黒ずみもごっそり吸着 どろあわわ徹底検証

シミのケアには帽子と日焼け止めと食生活の見直し(45歳介護職)

【訪問介護の仕事を始めてシミが増えた】天気に関わらず自転車で移動

私は45歳介護職です。介護といっても訪問介護ヘルパーなので、お客様のご自宅に訪問してケアを行っています。仕事中でも、お客様宅で仕事をしている間は問題ないのですが、自転車でお客様宅へ回るため、近いところであれば5分程度自転車をこぎ遠いところになると30分近く自転車をこいでいるのです。

仕事内容によっては外へ出ることもあります。例えばお客様宅で頼まれた買い物へ出かける時は、数軒お店を回ります。そんな時も自転車で移動します。このような状況が数年続き、この仕事を始めるまでは想像もしていなかった肌トラブルに悩まされています。

自転車をこいでいる間は、雨の日も風の日も外です。冬であれば乾燥した外の空気にさらされ、大雨の日は雨で顔がびっしょりになります。夏場であれば直射日光を浴びながらの外移動ですから、一番の悩みは顔にできるシミです。

 

 

【日焼け止めや帽子でも防ぎきれない紫外線】これ以上シミが増えないよう美容液を

夏場に紫外線を大量に浴びた顔ですから、シミが出始めてからというもの年々それが増え続け対処しきれなくなっていました。勿論日焼け止めは塗っていますし、帽子も深く被り自転車をこいでいますが、防ぎきれない紫外線を浴びているのだと思います。

その他ツバの大きなサンバイザーをつけたりと工夫もしましたが、決まった時間内で移動するため、自転車移動もハードです。ツバの大きなサンバイザーは視界を妨げ危ないこともあり、使うのを止めました。

夏場に受けた直射日光の影響からか、秋から冬場にかけてシミが特に目立っていますが、そんな時はシミが少しでも薄くなるようにと美容液をつけるようにしています。しかしながら、毎年そんな状況下で仕事をしていますので、シミが薄くなるどころかどうにかこれ以上増え続けないようにするのが精一杯なのです。

 

【日焼け止めをこまめに塗り美白化粧品でケア】美白に効く食べ物も積極的に摂取

毎年増え続けていたシミですが、その甲斐あってか増えるスピードが遅くなった気はしますが、現状に全く満足はしていません。といって仕事を辞めるわけにもいきませんから、まずはできるだけ視界の邪魔にならない帽子をかぶり仕事をしようと思います。

また、汗で日焼け止めが取れてしまうことを考え、数時間ごとに塗り直すこと、紫外線量の多い春から夏の間、夏が終わった後は特に、美白化粧水、美白乳液などを使ってスキンケアをしっかりしていきたいと思っています。

また、メラニン色素の生成を抑制できるような食べ物、例えばビタミン類の多い緑黄色野菜や果物を積極的に摂取するなど美白に向けて効果があるものをいくつか併用しながらシミ対策をして、今よりシミが薄くなることを目標に頑張りたいと思います。

 

【注目記事】泥のパワーで毛穴の汚れや黒ずみもすっきり どろあわわ徹底検証

 

 


プロフィール

年齢を輝きに変えたいワーキングマザー40代(♀)
プロフィールの続きを読む

【体験談】みんなはどうしてるの?

私の体験談 夜の洗顔いつするの?

私の体験談 乾燥肌にはどんなケア?

私の体験談 鼻の毛穴の角栓・黒ずみどんなお手入れ?

私の体験談 洗顔ここにこだわります

私の体験談 肌トラブル

私の体験談 大人ニキビケアと予防